化粧品

TOPページ > プラセンタの摂取方法 > 化粧品

自分の肌質に合ったものを、日常的に長く使うことができる化粧品タイプ。

美肌効果に優れているプラセンタは、化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックなどの基礎化粧品だけでなく、最近ではファンデーションにも配合されているものが登場しているようです。

そのほとんどはブタプラセンタで、美白をはじめとするアンチエイジング対策を目的として販売されています。

プラセンタが配合された化粧品は、プラセンタ注射などに比べると値段は手ごろですが、原料であるプラセンタが高価であればあるほど値段も高くなっています。

しかし、プラセンタ化粧品を肌に直接塗っても、ほとんどの有効成分は皮膚の生成に関わる真皮層まで行き届かないため、期待するほどの効果はあまりないかもしれません。

ただ、プラセンタ化粧品を使っても、全く効果がないというわけではなく、このような化粧品類は毎日の肌のお手入れに使うものですから、逆にいえばプラセンタ注射などと違って、日常的に長く使うことができるという利点があります。

プラセンタ化粧品は、どんな肌質の方でも安心して使うことができるといわれていますので、自分の肌質に合ったものを選び、それを長く使い続けるとよいでしょう。

また、ドリンクタイプなどのプラセンタサプリメントをうまく併用すれば、プラセンタを体の中からも取り入れることもでき、より効果的です。

化粧品もサプリメントも、自宅で気軽にプラセンタを摂取できる方法です。

プラセンタは継続して体に取り入れないと効果が続きませんから、暮らしの中に組み入れる方法としてはよいかもしれません。

Copyright © Since 2008  プラセンタ@NAVI  All Rights Reserved.
掲載記事、写真、イラストなど、全てのコンテンツの無断複写、転載、公衆送信などを禁じます。