シミ・シワ・たるみ

TOPページ > プラセンタの効果 > シミ・シワ・たるみ

“小さな” プラセンタ分子が、シミ・シワ・たるみに “大きな” 効果!

シミは、肌の表面が紫外線を受けて活性酸素を大量に発生させ、その酸化によってメラニン色素が生成されることが原因です。

そして、細胞の新陳代謝が低下すると、そのメラニン色素が沈着してしまい、シミとなって残るのです。

プラセンタには活性酸素を除去する効果があり、シミの原因であるメラニン色素の生成を抑え、シミが出来にくい肌を作ります。

また、それだけではなく、プラセンタは新陳代謝を活発化させる働きもありますので、肌に沈着したメラニン色素を排出し、血行を促進して、シミを薄くする効果もあります。

ほかにも、肌のハリを保つコラーゲンや、そのコラーゲンと一緒に肌の弾力を保つヒアルロン酸が老化や紫外線によって衰えてしまっても、プラセンタに含まれる成長因子が、それらを生成する線維芽細胞を活性化させることにより、肌の弾力やハリを復活させます。

このように、プラセンタはシミ・シワ・たるみに対して大きな威力を発揮しますが、その秘密は、プラセンタの分子の大きさにあります。

一般的にシミ・シワ・たるみの改善にはコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が有効とされ、基礎化粧品などにもそれらの成分が多く含まれていますが、実はこれらの分子は大きいため、肌から直接真皮にまで浸透させることは難しいとされています。

プラセンタの分子はコラーゲンなどよりも小さいことから、肌に直接塗っても真皮まで奥深く浸透することができ、有効成分がしっかりと行き渡るため、より高い効果を得られるというわけです。

次ページ: バストアップ

Copyright © Since 2008  プラセンタ@NAVI  All Rights Reserved.
掲載記事、写真、イラストなど、全てのコンテンツの無断複写、転載、公衆送信などを禁じます。