安全性と副作用

プラセンタの副作用

プラセンタは基本的にほとんど副作用はありませんが、体質によっては一過性の拒絶反応を起こすことがあります。

安全性をチェック

厳重な安全管理下で製造され、胎盤に含まれる血液やホルモンは製造過程で完全除去されるので、安全面は心配いりません。

原液を使う場合の注意点

プラセンタを直接肌に塗布したりイオン導入する場合には、安全性の高い高濃度なプラセンタ原液を使用しましょう。

プラセンタ原液の特徴

プラセンタ原液を直接肌に塗布したり筋肉に注射投入すると、成分が皮膚の真皮まで深く浸透するため効果が高いです。

Copyright © Since 2008  プラセンタ@NAVI  All Rights Reserved.
掲載記事、写真、イラストなど、全てのコンテンツの無断複写、転載、公衆送信などを禁じます。